募集要項

現在募集中の職種に関する要項のご案内です。

随時募集案内 研究員

受験資格など

募集人数 1名
応募資格 ・以下の全てを満たす方が受験できます。
1.生物系化学の専門的知識ならびに統計学的手法の基礎的知識を有し、この分野での研究実施と解
 析・論文執筆の実績があり、医学に関わる研究の企画・実施や学会発表・論文執筆(英文)にむ
 けて能力と意欲のある方
2.博士の学位を所得している方

・下記に掲げる各号のいずれかに該当する方は受験することができません。
1.成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む)
2.禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの方
3.秋田県職員又は地方独立行政法人秋田県立病院機構職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分
 の日から2年を経過しない方
4.日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法はその下に成立した政府を暴力で破壊することを
 主張する正当その他の団体を結成し、又はこれに加入した方
5.外国籍の者のうち就職が制限される在留資格者の方
 (採用予定日までに就職できる在留資格に変更見込みの方は除く。)
職務内容 秋田県立循環器・脳脊髄センターに勤務し、研究所の研究員として神経科学、脳卒中医学、循環器病医学、医工学、リハビリテーション医学、疫学、放射線医学、などの医学に関わる分野において、研究の企画・実施・論文作成を行います。
(実際には当センター内のいろいろな領域で、各研究者や医療従事者と協力し、①研究の橋渡し・企画・立案を行う、②研究を主導的に行うあるいは研究の推進に協力する、③データの整理や解析を行う、④成果発表を行う(学会・英文論文)という業務になります。例えば、医師から医学の臨床テーマが提案されたときには、研究計画の作成と関係各所の調整に協力し、実際の研究遂行を管理して、研究終了後は論文作成を行ってもらいます。つまり、当センターでは特定の実験や研究の技術を求めているのではなく、広い分野にわたる研究をコーディネートする能力を求めています。)
身分 任期を付さない職員(正職員)※秋田県立病院機構の正職員として採用されます。
応募書類

1.受験申込書(所定様式)

2.自己紹介書(所定様式)

3.業務目録、論文(10個以内)の別刷等各一部

4.推薦状(指導教官あるいは機関の上司、等)

※所定様式についてはホームページからダウンロードし、必要事項を記入のうえ、下記の申込先へ

 郵送又は持参してください。

 応募書類の記載方法は、下の「提出書類作成要領」をご覧ください。

  提出書類作成要領

連絡先

〒010-0874

秋田県秋田市千秋久保田町6番10号

地方独立行政法人秋田県立病院機構 本部事務局 採用担当

電話:018-833-0115

応募書類受付 土曜日、日曜日及び祝日を除く午前8時30分から午後5時15分まで随時受け付けております。但し、採用人員に達した時点で終了となりますので事前に電話等で確認ください。
採用日 詳細な日付は内定者と相談のうえ決定します。
選考内容

1.書類選考

2.口述試験、記述試験

試験会場・
試験日

書類選考後、電話又は文書にて連絡いたします。

試験結果の通知

試験実施後、7日を目安に文書で通知いたします。

勤務場所

循環器・脳脊髄センター(秋田県秋田市)

待遇・福利厚生

給与等

1.給与・手当

 当機構の職員給与規程に基づき経歴等を勘案のうえ決定されます。

 このほか、給料の調整額、諸手当(扶養手当、住居手当、通勤手当、期末手当、勤勉手当、寒冷

 地手当等)がそれぞれの支給要件に応じて支給されます。

2.昇給 原則年1回

3.賞与 年2回(支給時期:6月、12月)※4.25ヶ月分

4.社会保険等 地方職員共済組合、雇用保険、地方公務員災害補償法適用、退職金制度(勤続1年以上)

勤務形態

原則として、月曜日から金曜日までの午前8時30分から午後5時15分までの勤務です。

休日・休暇

年間20日(ただし、採用年は採用月により日数が減ぜられます。)の年次有給休暇や病気休暇、ボランティア休暇・結婚休暇・出産休暇・夏季休暇・家族看護等休暇などの特別休暇、育児・介護休業があります。